1. TOP
  2. 初めてのデート:ファミレス問題から、お付き合い・結婚までの金銭感覚について

初めてのデート:ファミレス問題から、お付き合い・結婚までの金銭感覚について

初めてのデート:ファミレス

このページは、
初めてのデート:ファミレスでもいいのか?
という問題をベースに

  • 恋愛の今と昔
  • 結婚に関する金銭感覚
  • お金がない人の結婚までのプロセス

を紹介します。

 
初めてのデート:ファミレスでもいいのか?

33歳婚活中女です。
先日、とある男性と初デートだったのですが、ここでも嫌われているまさかのサイゼリヤに連れて行かれました。
婚活パーティーで男性の方からのアプローチだったので私に興味がないと言うわけでは無さそうです。
お会計は2人で3000円行かないくらいだったのですが、お支払いしますとお財布を出したら「1000円で良いよ」と言われてアッサリ受け取りました。
初デートにサイゼリヤの男性、どうですか?
やめた方が良いでしょうか?

こんな内容。
初めてのデート サイゼリヤ
 

個人的な結論として、その男性の想いとして

  • ちょっといいかなぁ~っと思って誘ってみたけど、
  • そこまで本気じゃないから、サイゼリヤで様子見。
  • やっぱり、ここで終わりかな?っということで、割り勘・・・も悪いから1000円だけ出させた・・・。

 
要するに、結論は、
こんな男はやめとけ!

さらに言えば、
初めてのデータでサイゼリヤ問題を解きたいというあなた。

そもそもこんな男を恋愛ゾーンから、外したほうがいい。

こんな感じでしょう?!

 

昔と違い、今の男女の恋愛観は違っています。

デートへの重みが違いました。
昔はどんなにお金がなくても、そのために、バイトしたり、背伸びしても良く見せようとしました。

デートの時、割り勘など考えられませんでした。

付き合ってもいない女性と2人でご飯を食べに行くことすら、抵抗がある人も少なく在りませんでした。
 
しかし、
援交、出会い系サイトをはじめ男女との接点は大きくなり、

デートでも割り勘も当たりまえとなっているだけに、遊びと恋愛の境目が昔に曖昧になっているのは疑いもありません。
 
そして厄介なのが、
30歳を越えてからの恋愛。

  • 結婚への熱が高い人
  • 独身を謳歌したい人

それなりに年をとり
恋愛観もそれなりに持っている男女、
この年代になると所得格差も広がっており、また、理想と現実にも直面しているだけに、相手へ求めているものもまちまちとなってくる。
 
今回の初デート、ファミレス問題も。
事前に価値観を同じにし、
そのもとで、
サイゼリヤで辛味チキンとエスカルゴ、真イカのパプリカソースで白ワインを開け、
ミラノ風ドリアとイタリアンハンバーグで赤ワインを開ける形のようなデートなら、逆に安心できたかもしれませんが・・・・。
ミラノ風ドリア
 
社会人になると、お金の問題は常に付きまといします。

これは、給料は多い・少ない関係ありません。

給料が多いと、それに合わせた生活を行います。
家賃も見合った所に住みますし、それなりに付き合いも増えます。

しかし、景気はいいとはいえ、会社は内部留保に舵を取り、社員への還元はまだまだです。
さらに、業務の効率化としてAI化が進めているのであれば、現時点から小さなリストラも行われています。

デートに関しても、
その格差は生まれています。

先に紹介した割り勘はその1つですが、
デート先においても、チェーン店の居酒屋、高級レストラン、高級ホテル・・・・・・。

男女とお金の問題においては、
第三者が結論づけられるものではありません。

お互いがお互いに価値観を認め合いあいながら、恋愛が進み、
デートから付き合い、結婚ということになれば、その金銭感覚はそれなりに一致していなくてはなりません。

 

昔は、消費者金融から借金をするとなると、ギャンブルに狂ったおっさんというイメージが強くありました。

しかし、現状では、
旦那さんに隠れて奥さんが生活費のためにお金を借りたりすることも日常茶飯事です。

金銭感覚は崩れたというわけではなく、
今の生活を続けるための選択であったりもします。

 
男女のトラブルは、異性かお金につきます。

今回はある意味で、
価値観とか最低限のマナーとかいろいろな言い方もできますが、お金のトラブルと言ってもいいでしょう。

初デートくらいは、見栄をはれよ!

ってことでしょ。

 
一般的な意見として、

  • ありえない
  • 初デートでサイゼリヤは最悪
  • 初デートなら頑張ってほしい

が多く並んでいると思います。

 
結婚したいけどお金がない

しかし、本当に結婚したいけどお金がなくて、出来る贅沢なことがサイゼリヤという人もいないことはないでしょう。

じゃぁ、もし、そんな時はどうするのか?

いい言い方をすれば価値観の合う人ということになりますが、
見栄も外聞も捨てて、お金がないことをしっかり伝える必要があります。

お金がないというのは、あくまでも個人の見解です。

他人は人によっては堅実な人と見るかもしれませんし、お金がないところからスタートしたほうがいいという人もいるかもしれません。

少なからず、

  • お金目当て
  • 男がお金を出すもの

という思考の人を排除はできます。

相手に過剰な期待がない分、あとはお互いの距離を縮めていけばいいでしょう。

 
いろいろなこと書いたけど、
本当に相手が好きで、落といしたいと思ったら、普通見栄ると思うけどね‥‥。