1. TOP
  2. 就活も上手くいかずアルバイト生活!アルバイトがお金を借りる方法とは

就活も上手くいかずアルバイト生活!アルバイトがお金を借りる方法とは

アルバイト・フリーターがお金を借りた体験談

アパートの更新料をアルバイトでもキャッシングで賄えました

大学で就職活動をしましたが、就職氷河期ということもあり、就活に失敗しました。

とりあえず、塾講師のアルバイトを続けるもなんとなく居場所がなくなり、飲食店のアルバイトに就き、そのまま月日が過ぎました。
お金 借りる アルバイト

毎月15万円程度のアルバイト料でなんとなく生活をしていましたが、貯金もできない生活のため、特別な出費があるときには一苦労です。

例えば、友達の結婚式、滅多に帰りませんが実家への帰省などの時はかなり計画的に生活費を切り詰めます。

しかし、アルバイト料が増えるわけではないため、アパートの更新料の時は非常に困りました。

そこで、キャッシングでお金 借りることにしました。

それまで、絶対消費者金融でお金 借りることだけはやめようと思っていましたが、背に腹は代えられませんでした。

アルバイトだったので、審査に通るか心配でしたが無事に通り、なんとかアパートの更新がでいました。

毎月の返済も無理なく、お金 借りることができよかったです。

お金 借りる アルバイト

アルバイトでも収入の波があり

3年前に会社のリストラに合い、妻とも離婚をし、今は一人でアルバイト暮らしをしています。

アルバイトはインセンティブのバイトなので、30万稼げる月もあれば12万ということもあり波ある収入です。

季節要因もあり、収入の波があるのですが、稼げる月は、普通のサラリーマンくらいは稼げるということで、それなりに遊びもできるのですが、問題は、収入が少ない月。

そんな月に限って余分な出費が多く、カードの引き落とし金額が多かったり、保険の支払い、医療費がかかったりなど月末まで乗り切るのが厳しい月もあります。

そんな時は、キャッシングでお金 借りる形で乗り切っています。

審査も収入証明で通ることができましたし、毎月しっかり返済しています。

友人の結婚式に間に合いました

アルバイトでも問題なく銀行でお金を借りることができました。
いわゆるカードローンというものだったのですが、5万円というぐらいの額だったためか全く問題はないようで、これぐらいの額だと安心なのかもしれません。

友人の結婚式の為のお金が急に必要になったので借りることにしたのですが、こんな金額であれば特に問題なく返すことも出来るでしょう。急な出費だったので少し悩むこともありますが、このような時には便利なサービスです。

一度審査に落ちましたが何とかアイフルでお金を借りることができました

大学生の時、家庭の事情でどうしてもお金が必要になり、カードローンを利用しました。

収入はアルバイトのみだったのですが、審査に通り借りることができました。

アルバイトでも、毎月一定の収入があり、勤続年数も2年であったため、消費者金融系のカードローンの審査に通りました。

最初は銀行系カードローンに申し込んだのですが、こちらはやや審査が厳しく、審査に落ちました。

しかし大手の消費者金融会社であったため、安心してお金を借りることができ、とても助かりました。

お金借りるならここ!

お金を借りるならここ!

土日・24時間申し込み可能!
・なるべく早く借りたい!
・安心できる所でお金を借りたい!
・他社ご利用の方でも審査可能!!
 *お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。
・申し込み、即お金を借りる必要なし!
※当サイトおすすめ順
審査に心配がある場合は、すべてに申し込みがおすすめです!

アイフル


アイフル
利用限度額が50万円以下、借入総額が100万円以下の場合、収入証明不要で借り入れ可能。
はじめての方なら最大30日間利息0円。
実質年率:3.0%~18.0%
限度額:最大800万円
インターネットから申込み、来店不要で即日融資可能。

《借入れまでの流れ》

  • ①登録フォームより申込みのにち、仮審査の判定結果メールが届きます

  • ②本人確認書類(免許書・保険証・パスポートなど)を提出(スマホで撮影して添付等)
    ③本審査結果メール「ご融資可能」で借入れ可能

申込はこちらから

アイフル お金の借り方

アコム


アコム
年利:3.0%~18.0% 限度額:800万円まで  
24時間ネットでお申し込みが可能で、最短即日お借入いただけます。
また、営業時間内であれば最短30分で審査回答!
*20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方。
実質年率:3.0%~18.0%
限度額:1万円~800万円
アコム お金の借り方

SMBCモビット


モビット
年利:3.0%~18.0% 限度額:800万円まで  
即日融資:平日14:50までの振込手続完了で当日口座振込可(審査結果により不可の場合有)
*20歳以上69歳以下の方、そして安定した収入がある方。
実質年率:3.0%~18.0%
限度額:1万円~800万円
モビット お金の借り方


アルバイトがお金を借りる方法

今では消費者金融でお金 借りるのもインターネットで借り入れの申し込みをすることができます。

そのため無人くんなどの店舗などに行く必要なく気軽に申し込めるので、たくさんの人がお金を借りているのも事実です。

アルバイトであっても、一定の要件を満たしていればお金を貸してくれることが殆どです。

最近ではアルバイトで生計を立てている人も多いので、安定した仕事であればお金 借りることができることが殆どです。

しかし念のために、インターネットで借り入れができるかどうかを確認した方が良いです。

確認方法は消費者金融によって違うのでホームページを見た方が良いですが、その殆どは直ぐに融資可能かどうかが分かるようになっています。

ある欄に今の自分の状況について記入をすれば、どれ程の融資が受けられるかをコンピューターで診断してくれる場合もあるので大変便利です。

そういった診断をしてもらうことによって、アルバイトでどれほどの借り入れができるかを確認するのが良いと思います。

キャッシング 体験談

フリーターがお金 借りる時の保証人について

フリーターの借入には保証人は必要?
フリーターの借入についての保証人の有無はケースバイケースです。

勤続年数が3年以上あり、過去に債務整理などを行なっていないフリーターの方であれば問題ありません。

一般的には保証人がいなくてもお金を借りる事ができます。

借りられない場合は、カード会社の選定を変更し審査に通る所やキャンペーンを打っているカード会社を選ぶ事で解決できる場合もあります。

一方、アルバイトで勤続年数が問題ない場合であっても、車や住宅などの大きめのローンは審査が通りにくいのは事実です。

一気に100万から数千万を借りる場合、フリーターでは厳しいと考えたほうがいいでしょう。

自分の信用に対して、借り入れ額が大きいか、小さいかを認識する事が大切であり、勤続年数とともに高い安定した収入を見られることを頭に入れておくといいですね。

結果的に、余程の額でない限りは、保証人の必要はありませんが、返済が厳しい額と感じたら、保証する人が必要かもしれないと考えておくとよいでしょう。

アルバイト お金が足りない

アルバイトがお金 借りるなら大手会社が安心?

手元にあるお金だけで、全てのやりくりをおこなうのは、難しいことも多くあるでしょう。

毎月の収入が固定ではないアルバイトならば、カレンダーによって、または病気や用事で仕事に出られない日が続くと、どうしても収入が少なくなってしまうこともあるのです。

そのような時は、お金 借りることで、やりくりをおこなうのも良いかもしれません。

定期的な収入があるならば、アルバイトであってもローンやカードの申し込みが可能でしょう。

キャッシング アルバイト

安心して借りることができる会社を探すのならば、多くの人から利用されている大手会社も安心感が高いでしょう。

あまり名前が知られていない会社から借りたいと考えたならば、その会社の口コミなどから評判を調べてみた方が良いでしょう。

大手会社であるならば、多くの利用者の信頼と実績があるので、あまり細かく調べることなく情報は入手しやすいでしょう。

大切なお金なので借りる会社の信頼度も大切でしょう。しかし、借りやすさや返しやすさなどもしっかりと確認しておいた方が、より利用しやすくなるのです。

アルバイトの場合の即日融資:審査は大丈夫?

即日融資を受けようと思っても審査が通らなければ融資は実行されません。

審査に通るかどうかということは誰もが気になるところですが、基本的にアルバイトの人でも申込書の記載が正しく行われ、身分証明書、収入証明書などがきっちり提出できれば、まずは審査対象に載ってきます。

アルバイトをしだして数日しか経過していないとか、日雇いのような勤務体系で仕事の有無無が不安定だとかいう場合は審査に通るのは難しいかもしれませんが、それ以外の融資会社が設定している年齢条件をクリアしていて、一定期間継続勤務していて必要書類などをきっちりと提出できるのであれば即日融資は可能となります。

要は安定収入があってちゃんと返済が可能なのかどうかを見られるということになります。

ただし、融資金額は同じ収入があっても正社員や大手企業の社員などと比べると低くなる可能性はあります。

また、いくら安定した収入があっても他社からの借り入れが多かったり、過去に未払いなどの金融事故などを起こしていると審査には通過しませんので即日融資も不可能ということとなります。

プロミスの審査基準

即日融資可能なプロミスのキャッシングカードの審査基準
プロミスは知名度も高く、審査もスピーディーであることから条件を満たすことができれば即日融資を受けることができるので、利用者にとっていざという時にも頼れる存在です。

しかし、プロミスでお金を借りたいけどどんな基準で審査をしているのかということや、審査をクリアすることができるかなど、初心者にとっては不安はつきものです。

プロミスのキャッシングカードの審査基準は、20~69歳で安定した収入があり、返済能力を有している方と定められています。

安定した収入というと正社員でなくては申し込めないと勘違いしてしまう方もいますが、正社員でなくてもパートやアルバイトで一定の収入を得ている人であれば立派な収入だと判断してもらえるので、申し込むことは可能です。

その他、名前や住所、職業、年収、家族構成、住宅形態などをひっくるめて審査を行いますが、独身よりも家族がいる方が審査に有利に働きます。

信用情報もかなり重要ですので、過去に債務整理をしていたり、カードローンの返済を滞納している場合は融資を断られることがあるので注意が必要です。

融資までに掛る時間

当日の融資までに掛る時間について
融資までの時間
世の中には銀行や消費者金融など、お金を貸してくれる金融機関が沢山あります。しかし実際に借りるためには、申し込み手続きをした後の審査に通らなければなりません。その審査のスピードですが、それは金融機関によって微妙に違います。

スピーディーな金融機関であれば、当日の審査・融資も可能です。つまり、場合によっては本当にその日のうちにお金 借りることも可能なのです。ですから急いでお金を借りたい時ほど、即日対応をしてくれる金融機関を選ばなければなりません。

ただ、即日審査の会社といっても、常に必ずその日のうちにお金が手に入るわけではありません。と言うのも、審査に通った後から実際に融資が実施されるまでの間にも、それなりの時間が必要なのです。

たとえば夕方に申し込んで素早く審査に通っても、会社の営業時間が終われば振り込みは翌日になってしまうのは仕方がないことです。そんな事態を避けるためにも、申し込みは余裕をもって午前中の早い時間に済ませておくことが大切です。